このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。
FC2ブログ

読書感想@Humplam.com

読んだ本について書評ぶったり、紹介したり。
カウンター
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
プロフィール

Humplamcom

Author:Humplamcom
Humplamのブログへようこそ!!

 リンクフリーです。相互リンクも募集。一声かけてくれれば相互リンクします。


長崎県五島市出身。

読書家(ミステリー、SF、サスペンス、ホラー、児童書、少年向け小説、文学作品、詩、短歌、俳句)、

ミステリーテラー(都市伝説、怪奇、実話、歴史)、

ジョーク屋(アメリカンジョーク、笑い話)、

おっさんゲーマー(レトロ、PCゲーム)、

ハロプロ(在宅、音楽中心)、

サンフレッチェ
V・ファーレン
ホークス

が好き。


 このブログは小説の書評を中心とした、文学作品の感想・紹介ブログです。どうぞヨロシクお願いします。

 
 読書好きな人も興味ない人もヨロシクお願いします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンクフリー 相互リンクも募集しています。コメントやメッセージなどで声をかけていただければ相互リンクします。特に読書・書評ブログの方との相互リンクを強く希望しています。 このブログをリンクに追加する
Twitter
かっぱさんのBookmarkBar
Twitter ブログパーツ
タグリスト
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも募集しています。気軽に申請してください。

この人とブロともになる

ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FREEAREA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

心霊探偵八雲 (3)『神永学』

心霊探偵八雲 (3)心霊探偵八雲 (3)
(2005/06)
神永 学

商品詳細を見る



 八雲の元に二つの心霊現象の相談が、マンションの屋上から転落し続ける霊と土方真琴の友人・麻美の周りで起きる怪現象。そこに関わる自称霊能者の神山。彼は二つの事件は霊の怨念が起こしているという。そして彼もまた八雲と同じ赤い目の持ち主だった。同じ"モノ"が見えているはずなのに食い違う八雲と神山の価値観。そして霊の正体は刑事・後藤にとっても因縁浅からぬ事件の被害者だった。


 事件は麻美が失踪し、さらに彼女と共に心霊現象を目撃した男の一人も消えた。この事件の真相は・・・




 事件を起こすのはいつも人間・・・そのことにきづけば至極単純なトリック。まだシリーズ全てを読んだわけではないが、ここにおける事件はそういうことだろう。それを心霊現象がどうとか霊の存在がどうとか考えるから複雑になってしまう。八雲にだけそれが見えている。"本当"の霊の存在、それがそこにいる意味を知るからこそ、そんなことに惑わされず、真実に進んでいける。


 そんな八雲も今回は少しその価値観、信念を戸惑わされることになる。同じように赤い目を持ち、同じ"モノ"が見えているはずなのに八雲とはまったく違う価値観と考えを唱える神山。


 事件の真相よりもそこに大きな戸惑いと違和感を感じている八雲。そちらの方が八雲にとって重要なことだったかもしれない。自分の価値観や信念が正しいかどうか。


 それでもそして一つの答えが出たとき、全ての真相が解き明かされる。


 もっと早く読んでおけばよかった。。。
関連記事
スポンサーサイト
2012/11/11(Sun)  ミステリー小説コメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。