このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。
FC2ブログ

読書感想@Humplam.com

読んだ本について書評ぶったり、紹介したり。
カウンター
検索フォーム
ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
プロフィール

Humplamcom

Author:Humplamcom
Humplamのブログへようこそ!!

 リンクフリーです。相互リンクも募集。一声かけてくれれば相互リンクします。


長崎県五島市出身。

読書家(ミステリー、SF、サスペンス、ホラー、児童書、少年向け小説、文学作品、詩、短歌、俳句)、

ミステリーテラー(都市伝説、怪奇、実話、歴史)、

ジョーク屋(アメリカンジョーク、笑い話)、

おっさんゲーマー(レトロ、PCゲーム)、

ハロプロ(在宅、音楽中心)、

サンフレッチェ
V・ファーレン
ホークス

が好き。


 このブログは小説の書評を中心とした、文学作品の感想・紹介ブログです。どうぞヨロシクお願いします。

 
 読書好きな人も興味ない人もヨロシクお願いします。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
リンクフリー 相互リンクも募集しています。コメントやメッセージなどで声をかけていただければ相互リンクします。特に読書・書評ブログの方との相互リンクを強く希望しています。 このブログをリンクに追加する
Twitter
かっぱさんのBookmarkBar
Twitter ブログパーツ
タグリスト
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも募集しています。気軽に申請してください。

この人とブロともになる

ブロとも一覧
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FREEAREA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

平家伝説殺人事件 『内田康夫』

平家伝説殺人事件 (角川文庫 (6112))平家伝説殺人事件 (角川文庫 (6112))
(1985/06)
内田 康夫

商品詳細を見る


 ホステス・萌子、客の当山から3年で1億5千万になる仕事に誘われ、稲田という男と偽装結婚する。しかし稲田は高知行きのフェリーから転落死した。そして2年後、東京・高田馬場で男がマンションから転落死をした。一見無関係な二つの事件だが、探偵・浅見光彦は、友人のフェリーの航海士から、死んだ二人の男が2年前の事故の折りに同船していたと告げられ、調査に乗り出した。やがて浅見は男たちの出身地、土佐の平家落人伝説の里を訪れる。そしてフェリーから転落死した男の姪にあたる美しい娘から意外な事実を明かされて…。


 浅見シリーズ屈指の名作。


 浅見シリーズの中でも凝った仕掛け。不可能犯罪、密室トリック、事件の大きなからくり。基本的に浅見シリーズは難解なトリック、謎解きより、事件の背景、動機といったところから、地道に一つずつ真実を積み上げていく形が多い。しかし今作は動機よりもそうした謎解きに重きをおかれている(動機は金銭目的とそれを巡るトラブルっていう単純なものだし)。


 しかし萌子が欲さえかかなければ、まさしく完全(安全)犯罪だったかもしれない。しかしどうあろうと犯罪は犯罪であり、こうやってその間違った計画は破綻していくという事かもしれない。


 それとは別に佐和との関係も気になるところ。そしてなぜかこのとき兄・陽一郎氏が部署が違う(普段は刑事局長が今作では公安部長になっている)っていうのが初期作品でまだベースが固まってない感じがして逆に面白い。
関連記事
スポンサーサイト
2012/11/09(Fri)  ミステリー小説コメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。